无标题文档
首页--> 世界麻雀 --> 文 化 --> 麻雀百科 -->详细信息

日本に第一家の麻雀博物館

    日本麻雀博物館は東京近郊地区の1つ有名な観光地の千葉県に位置して、歩いてただ5分間は海水の遊泳場所がある、景色は美しいである麻雀博物館は19994月に落成して、竹書斎出版社の社長野口恭一郎出資して建設する。麻雀博物館を建設の原因に言えば、ストーリがある。竹書斎は30年前に【現代麻雀】を出版して、その時ちょうど麻雀は日本の第一個の盛んな時代になって、この本はベストセラーにな。野口恭一郎はそれから麻雀と縁を結んで、それから日本麻雀提唱する健康麻雀紳士麻雀の重要な人物である

麻雀博物館の秘蔵品と資料はとても豊富である麻雀の起源から麻雀の伝播まで、中国麻雀、日本麻雀、米国麻雀とヨーロッパ麻雀の四大部分に分けて、麻雀は世界に変遷を紹介して、中国、日本、韓国、東南アジア、米国、カナダ、イギリス、フランス、オランダ、スペイン、南アフリカなど麻雀と書籍を収集する。世界各地の様々な麻雀牌と各種麻雀用具を備る以外、たくさん麻雀文化と関係がある展示物、麻雀書道と美術作品などもある、その中に多く展示物が色々ストーリーが。それでは、これらの世界各地からの豊富な展示物はどのように探し集めてくるの麻雀博物館は創立の前に、野口一郎は自らニューヨーク、ロンドン、パリ、上海など有名な都市に行く、麻雀と関係がある歴史品を収集する。それ以外に世界各地の麻雀愛好者に手がかりを提供することを助けて、だんだん博物館の収集を拡大する。

  

页面功能: [ 推荐给朋友 ] [ 字体: ][ 打印 ][ 点击:3019 ][ 关闭 ]



世界麻将组织官方网站
世界雀牌竞赛中心 北京东品智运体育发展有限公司 版权所有
Email:worldmahjong@hotmail.com
网站建设&技术支持:普诺德 京ICP备09064462号